作成者別アーカイブ: Kミュージックラボ

NO192

序破急計画 8 7月1日。出勤直後。GOO編集部のドアが開いて、編集長の岡田遥之が姿を現した。彼の後ろに隠れるように、小柄な女性が立っている。「注目!」デスクの山崎が立ち上がった。一同腰を上げて入り口を見る。岡田は後ろの … 続きを読む

カテゴリー: 定期更新 | コメントは受け付けていません。

NO191

記念コンサートが、無事成功裡に終わりました。お運びくださいましたみなさん、ありがとうございました。 ご支援いただいた、弘前市をはじめ、たくさんの方々に、心から感謝しお礼申し上げます。 詳細は上部「主催イベント」の未来コン … 続きを読む

カテゴリー: 定期更新 | コメントは受け付けていません。

NO190

序破急計画 3 今日の編集部は朝から騒々しい。「参加者が200人を超えるとは、驚いたな」「やはり豪華客船の上ってのが効いたのさ」「北海道から沖縄までだぜ。世の中には暇な奴もいるもんだな」「バッカヤロウ。お前ら誰のおかげで … 続きを読む

カテゴリー: 定期更新 | コメントは受け付けていません。

NO 189

お知らせ 20階になりました。皆様のご来場をお待ちしております。 第20回記念未来コンサート 2017年4月29日(土・祝)14時開演於:弘前文化会館(0172-33ー6571)   第1部、第3部 西沢澄博  … 続きを読む

カテゴリー: 定期更新 | コメントは受け付けていません。

NO 188

覚醒 19 ドローンにまじって水の音がきこえていた。気がつくと店内に他の客の姿はない。「送っていきましょう」阿井が立ち上がった。恂子はストゥールから下りたものの、まだぼんやりしていて、足下がおぼつかない。自然に阿井の腕に … 続きを読む

カテゴリー: 定期更新 | コメントは受け付けていません。

NO187

覚醒 17 阿井の手元を見つめながら、恂子はさっき別れたばかりの、理佳との話を思い出した。 「自分が本当の好きだったら、相手がどう思っていようと、かまわないのでしょうか」突然の質問にも、阿井は驚いた風もなく、 「相手がど … 続きを読む

カテゴリー: 定期更新 | コメントは受け付けていません。

NO 186

覚醒 15 扉が開いて阿井真舜の長身が階段を下りてきた。恂子は思わず立ち上がっている。どうゆうわけか、阿井の姿が光の中ににじんでいた。 「やはりここにいましたね」「・・・・・」何も言えない。阿井は、恂子の肩にかるく手を置 … 続きを読む

カテゴリー: 定期更新 | コメントは受け付けていません。

NO 185

覚醒 13 広く美しい内海であった。大小の島々が浮かび、それぞれが、様々な彫刻を施した石製の橋で繋がれていた。岸から離れて壮麗な神殿が建ち、そこまでは、広い水路とその両側に並行する石の道が続いていた。高い6角の石柱のむこ … 続きを読む

カテゴリー: 定期更新 | コメントは受け付けていません。

NO 184

覚醒 11 槙原恂子は東口をぬけて、ゆっくり歌舞伎町へ向かっていた。相変わらず、人また人である。信号を渡って新宿コマのほうへ、、人波に押し流されるようにして歩いて行く。(理佳は彼と逢ってるかな)(良ちゃんはどうして早く帰 … 続きを読む

カテゴリー: 定期更新 | コメントは受け付けていません。

NO 183

覚醒 9 怐子は、ようやく理佳の前へ行って、ビールを持ち上げた。「終わったらコーヒーでも飲もうか」目の前にある満杯の2つのグラスに、手で蓋をするようにして、理佳が誘った。 終わりに理佳の謝辞があり、締めの乾杯がそれに続い … 続きを読む

カテゴリー: 定期更新 | コメントは受け付けていません。