カテゴリー別アーカイブ: 定期更新

毎月一回の定期更新です

NO220 New

戦い 12 「ネオムー帝国は、ほんとうに世界の平和のために働いているようです」編集部に帰った小山が報告する。「ほう、出かける」時とは、ずいぶん違うじゃないか」山崎が怪訝な顔をした。 「それは説明を受ける前だったからだす。 … 続きを読む

カテゴリー: 定期更新 | コメントをどうぞ

NO 219 New

期待の胸が膨らみます。どうぞおいでください。 下記連載もどうぞ。 ムーの幻影戦い 9 1月20日にはマレーシア、インドネシア、が、21日にはタイ、モンゴル、エジプト、アルジェリアが、22日になって、オーストラリア、スペイ … 続きを読む

カテゴリー: 定期更新 | コメントをどうぞ

NO 218 New

戦い 7  天の羽衣教団の記者会見は、教団ビルのある、他の5ヶ国でも同時に行われていた。これに対してポリネシア、メラネシア、ミクロネシアの国々は、即日独立を認めたばかりではなく、その傘下にはいりたいという意向を明らかにし … 続きを読む

カテゴリー: 定期更新 | コメントをどうぞ

NO 217

戦い 5 二重の自動ドアを通り、ロビーに入ると、三大新聞をはじめ、各テレビ局の取材陣が多数たむろしている。会場に指定された3階の第一会議室で待っていると、正午前、財団理事長の古谷と、常務の大沢が現れた。うるさかった場内が … 続きを読む

カテゴリー: 定期更新 | コメントをどうぞ

NO 216

戦い 3 中央太平洋に多数の陸塊群が浮上してから2週間がたち、水道橋の倒壊ビルや、水害の復旧を残したまま元旦を迎えた。一部を除いて株は暴落し、倒産が続いた。水害にあった一般家庭の経済に追い打ちをかけるように、野菜などの生 … 続きを読む

カテゴリー: 定期更新 | コメントをどうぞ

NO 215

明けましておめでとうございます。昨年は第20回記念「未来コンサート」を無事終えた後、「走れメロス音楽祭」に始まり、第23回現代音楽展や東京タワーフェスに出品、思いがけない青森県褒賞を受賞するなど、公私ともに有意義な年であ … 続きを読む

カテゴリー: 定期更新 | コメントをどうぞ

NO 214

復活 33 ”時の部屋”阿井真舜が創造した空間である。そこは、はぼ1万年の過去から現在に至る、あらゆる時空間に通じていた。未だ彼以外誰一人として足を踏み入れたことのない、いや、踏み入れることの出来なかった場所・・・。しか … 続きを読む

カテゴリー: 定期更新 | コメントをどうぞ

NO 213

復活 31 岡田の電話で駆けつけてみると、水道橋付近はパニック状態となっていた。かなりの数のビルが倒壊し、ひび割れて途中から折れ曲がっているものもある。E電が脱線横転し、おびただしい車が、まるで箒で掃かれたように、道路脇 … 続きを読む

カテゴリー: 定期更新 | コメントをどうぞ

NO 212

復活 28 11月のある深夜。黒々と屹立いている教団ビルの頂上から突然火花が散った。たまたま目撃した者がいたとすれば、東京中何処にいても分かったであろうほどの、強烈なスパークであった。近くには異常はなかったが、伊豆の別荘 … 続きを読む

カテゴリー: 定期更新 | コメントをどうぞ

NO 211

復活 24 扉を押して入ってきた岡田を見て、由美は胸が熱くなってくる。彼が現れる数分前から、由美は彼の波動をとらえていたが、その数分間が、何とも言えず待ち遠しい。すでに火にかけておいたサイフォンに、特製のコーヒーを入れ、 … 続きを読む

カテゴリー: 定期更新 | コメントをどうぞ