NO 296 New

弘前城の天守基板及び石垣の修復作業が進んでいます。
写真は定位置の天守と本丸内に移動した天守、
それに、そこまで移動させた「曳屋」の光景です。

全行程はまるで交響組曲のように美しく整然と進んでいきます。

縮小_天守移動1

縮小_天守移動2
天守が定位置におさまるの令和10年年とか・・・
果たして、それを見ることができるだろうか?
・・・。

カテゴリー: 定期更新   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>