NO 273 New

9月になっても、一向に暑さがおさまりません。
これは異常気象でしょうか。
コロナ禍のなか、高温が続き、各地で、今までの最高を記録し、熱中症が多発しています。
また、これからは台風のシーズン、
9号に見られるように、大型で、非常に強いものが多くなると予想されています。

これらは、既に異常気象ではなく、普通のことになりつつあります。

弘前では30年前には冷房など必要なかったのです。
やがて東京は鹿児島なみになり、日本には熱帯、亜熱帯の感染症が上陸することでしょう。
うなぎ、イカ、サンマなどの漁場が変化し、不漁が続くでしょう。
りんごの最大収穫量は、青森県から北海道に移っていくかもしれません。

いま、太平洋の島々は、海水の浸食によって、
移民を考えなければならないなど、国家存亡の危機に見舞われています。
そして、風や海流の変化によって、深層水流の異常が問題になっています。

すべて私たち人間が原因なのです!
これは、それぞれの思惑を超えて、世界全体として、英知を集め、協力し合って、対策にあたらなければならないのです。

カテゴリー: 定期更新   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>