カテゴリー別アーカイブ: 定期更新

毎月一回の定期更新です

NO 319 New

皆様こんにちわ。5月の五十石館、サロンコンサートは、1年ぶりにクラシックギターの望月麻千さんを迎えました。「アランブラの想い出」で、トレモロの妙に酔い、「ギターでじょんがら」では、ギターでもこんなことが出来るのかとその津 … 続きを読む

カテゴリー: 定期更新 | コメントをどうぞ

NO 318

弘前の桜はすばらしいです・・・もう散ってしまいまいたが・・・。いかにも潔く、儚く、なるが故に美しいのです。私もなにかにつけ、そうありたいと思うこの頃です。しかし、祭りはまだ続いています・・・。

カテゴリー: 定期更新 | コメントをどうぞ

NO 317

皆様、岩木山の残雪、そしてさらに上・・・雲に隠れて見えない・・・ラピュタがあるかも知れません・・・4月1日、弘前公園本丸から・・・。今年度も豊かな未来と音楽を! 3月24日、しばらくぶりに「ナイアガラ」の弦とピアノを、お … 続きを読む

カテゴリー: 定期更新 | コメントをどうぞ

NO 316

接続不良で、遅れ、申し訳ありませんでした。 弘前桜の園作曲コンクールの入選作品が決定しました。小中学校部門の飯塚さんは2年連続の快挙でした。一般部門の1位が出なかったのは残念ですが、次回を期待したいと思います。 1位作品 … 続きを読む

カテゴリー: 定期更新 | コメントをどうぞ

NO 315

皆様、弘前が2月に雪のない日を迎えるなど、未だなかったような気がしています。大鰐スキー場は、雪不足のため、予定されていた競技大会が中止になりました。一方、中国やアメリカでは、大寒波に見舞われているようです。ニュースでは温 … 続きを読む

カテゴリー: 定期更新 | コメントは受け付けていません。

NO 314

月刊弘前、新春随想  =楽しみの百分率=            Kミュージックラボ 主宰 川村昇一郎   大分前になるが、住友生命が18~28歳まで500人の新社会人に、インターネットでアンケート調査をしたところ、男性は … 続きを読む

カテゴリー: 定期更新 | コメントは受け付けていません。

NO 313

窓の外はうっすらと雪が積もっています。すっかり冬らしくなった弘前ですが、皆様お変わりありませんか。 当方のサロンコンサートでは、コロナ禍で逡巡しておりました声楽のプログラムを開始しました。  プログラム  イタリア歌曲  … 続きを読む

カテゴリー: 定期更新 | コメントは受け付けていません。

NO 312

皆様、岩木山にも初冠雪があり、短い秋がおわって、冬の気配が漂ってきました。 久しぶりの、俳句による作曲演奏会です。演奏中、会場には俳句作品の近代詩文書が展示されます。また、同日、Kミュージックラボより出版します。

カテゴリー: 定期更新 | コメントは受け付けていません。