NO 271 New

縮小_CIMG0793
縮小_CIMG0795 縮小_CIMG0798 縮小_CIMG0810 縮小_CIMG0811 縮小_CIMG0813
五十石館開店と、第1回サロンコンサートでした。ピアノは阿保美唯さんです。
新型コロナにめげずがんばっています。
皆様、宜しくお願い致します。

カテゴリー: 定期更新 | コメントをどうぞ

NO 270

縮小_I五十石館
五十石館
縮小_外観

k-ミュージックァボでは、5月30日より喫茶「五十石館」を開きました。
ラボから100メートル市民体育館側です。
近くにおいでの際は、お立ち寄り下さい。

縮小_喫茶

縮小_喫茶4

縮小_メニュー

カテゴリー: 定期更新 | コメントをどうぞ

NO 269

「美しい5月」のはずでした。
その陰に隠れている何者かを、わたしたちは何と気がつかないことでしょう。

宇宙には、普通の物質より、
どんなことをしても見えないものほうが多いのだそうです。
ダークマター、ダークエネルギーとよばれ、研究が進んでいます。

地球でも、目には見えないけれど、そこにいて、
人間にとって、良くも悪くも大きな影響を与える何かがいるのですね。
今回の新型コロナウイルスは最悪の状態をもたらしました。
でもそれに打ち勝ち免疫をつくっておかなければなりません。
やがて宇宙から侵略がある時のために・・・ウエルズ万歳!

特効薬、ワクチン、
そしてそれを良いものに転位変換させる日が待ち遠しいのです。

カテゴリー: 定期更新 | コメントをどうぞ

NO 268

縮小_23回

弘前さくらまつりが中止になり、第23回未来コンサートも中止となりました。
ここをめざして一生懸命がんばってきたジョイントリサイタルの、小山内さん庄司さんには、主催者として申し訳なく思います。来年、また挑戦してくれればうれしいです。

桜の園作曲コンクールは、表彰式が出来なくなったため、29日以降に賞状などを送ります。
来年はさらにすばらしい作品が出品されることを切に望みます。

弘前桜の園音楽協会、会長 川村昇一郎

カテゴリー: 定期更新 | コメントは受け付けていません。

No267

縮小_陸奥
弘前混声合唱団第1回定期演奏会
無事成功裡に終了いたしました。
おいで下さったたくさんの方々に深く感謝するとともに、
応援してくださった関係各位に、心よりお礼申し上げます。
ほんとうにありがとうございました。
これで私の役目は終わり、
2回目からは、新しい指揮者の下、弘前にしっかりと根付き、
美しい歌声を響かせてくれることを願っています。
k-ミュージックラボ主宰:川村昇一郎
縮小_東奥

カテゴリー: 定期更新 | コメントは受け付けていません。

NO 266

縮小_第1回
皆様、新生の「弘前混声合唱団」第1回定期演奏会です。

発足してからここをめざして一歩ずつ進んできた2年間でした。
いま最後の直線にはいり、音楽の美しさを求めて、皆様と共に、
楽しく有意義な一時を過ごすことができればと、団員一同張り切っています。

お運びいただき、批評をたまわれば幸いに思います。

カテゴリー: 定期更新 | コメントは受け付けていません。

NO 265

明けましておめでとうございます。
旧年中は公私にわたり、たいへんお世話になり、誠にありがとうございました。
本年も変わらぬご指導のほど宜しくお願い申し上げます。

さて、関係する最初のイベントは医師会男声合唱団コール・デル・メディコと弘前交響楽団にの定演です。いずれもただ今最後の追い込みが進んでいます。
お誘い合わせのうえ、お運び頂ければ幸いに思います。

縮小_16回

縮小_32回

カテゴリー: 定期更新 | コメントは受け付けていません。

NO 264

皆様お元気のことと思います。

いよいよ師走、私の関係行事もあと15回で終わります。
いろいろなことがありましたが、
第1は、やはり弘前桜の園音楽協会の発足でしょう。
これにより、
22年間続けてまいりました
未来コンサート(ジョイントリサイタルと弘前桜の園作曲コンクール)は
主催がk-ミュージックラボから上記協会に移管します。

長年にわたって応援してくださっている弘前市をはじめ関係の皆様に、
深く感謝し、お礼申し上げます。
今後、同協会が多くの若い才能の発見と、育成に寄与し、
発展していくことを祈るとともに、皆様方の変わらぬご指導を、
心からお願い申し上げます。

k-ミュージックラボ 主宰 川村昇一郎

カテゴリー: 定期更新 | コメントは受け付けていません。

NO 263

縮小_あの夏を忘れない

このところ評文を書く機会が多く、お読み頂ければ幸いです。
縮小_縮小_縮小_陸奥新報2019ねん10月14日

カテゴリー: 定期更新 | コメントは受け付けていません。

NO 262

弘前は「菊ともみじ祭」が開催されています。
これから八甲田、十和田、岩木山、
そして上部の写真にあります「中野」の紅葉が見頃を迎えます。
よろしければ、一度ご覧になってはいかがでしょうか。

そして、芸術の秋
市民文化祭が始まり、毎日のように音楽、舞踊、演劇などの催し物でいっぱいです。
私の関係しているものでも、合唱祭、街角ミニコンサート、弘前音楽祭、
高文連吹奏楽、合唱、弘響主宰のN響メンバーによるドリームゼミ、コンサーソトと続きます。
縮小_2019

カテゴリー: 定期更新 | コメントは受け付けていません。